かすみの気まぐれ日記


プロゴルファー藤井かすみが気まぐれ更新中!
by kasumi1130
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

廣済堂レディースカップ♪

 皆さん、わんばんこ・・。って古ぅ~。
 今週は、やっとこさ予選通過いたしました。今年初めての賞金ゲット!!お疲れ様でした。って、自分で言うなって?ははは。そりゃあ、もう、皆さん、素晴らしいゲリラゴルフをしましたよ!お見せしたかったです。ははは。
 あの集中力・・こんな位置にいて、優勝争いでもしているのか!!ってなくらい集中していましたからね~。それであの成績??まあ、まあ、今の私には優勝争いに匹敵するくらいの出来でした。今日は・・久しぶりに体調も回復に向かい、とても楽しくゴルフが出来ました。
 そろそろ来週くらいは皆さんにいい所をお見せしたいところではありますが・・。私自信、努力はしていますが、焦ってはいません。ただ・・。皆さんに異常に心配されるのが、とても辛い・・。私は放っておいてもらっても絶対に頑張りますから、心配だけはしないで下さい。ね。
 ってな訳で、今週はいろんな事件が、女子プロゴルフ界ではあった訳なんですが、今になってもまだ”トーナメントに出てやってる!!”なんて思っている女子プロがいるのには、ハッキリ言って呆れました。私たちプロゴルファーは、トーナメントを開催していただけなければ、ただのゴルフの上手いお姉ちゃん・・な訳ですよ。
 それはどんな選手も一緒です。世界に通用する一流プロも皆一緒。そんな選手だって、トーナメントがなければ、ただの人なんですから。
 ゴルフが上手だから、お金(賞金)をもらえてる訳ではないんですよね。それは野球選手だって一緒です。日本にプロ野球が無ければ、ただの野球の上手いお兄ちゃんですよ。
 プロ野球を見るファンの方がいて、ファンの方が見て下さるからスポンサーさんがつき、テレビ放映もある・・と。こんな風ではないでしょうか?ファンあっての、スポンサーさんがあってのプロスポーツ選手です。
 いくら上手でもトーナメントなんてなければただのゴルフの上手いお姉ちゃん・・。ですから、トーナメントには出させていただいていると思うのが普通で、出てやってる・・なんて思うのはちょっと間違ってると思うのですが・・。
 男子のトーナメントの数が減ったのは、多分そんな所からだと思っています。女子プロは、藍ちゃん達の若い子の活躍が、人気の源ではありますが、なんとか女子プロを可愛がっていただこうと、沢山の先輩ゴルファー達もいろいろ努力して来た結果だと思ってます。
 どんな遠い所だろうと、前夜祭には殆どの選手が参加します。プロアマでは皆さんに快く帰っていただくように、全員が自覚を持って努力しています。それを、知っているのか知らないのか、少数の女子プロの傲慢な態度で、一気にスポンサーさんを離してしまう事だってあるんですから、その辺はちゃんと理解して大人の行動をとって欲しいですよね。
 会長を始め、沢山の先輩プロが努力して来た事を自分の勝手や都合で崩して欲しくはないですね。事情を知らない方は何のお話だかわからないとは思いますが、勝手にいろいろ想像して下さい。
 ・・それから、トーナメントには沢山の裏方さんがいます。華やかな選手の立場しか知らない人には、裏で、どんなに沢山の人が動いているのか、どれだけの準備があるのか、想像がつかないと思います。口だけではなくて、本当にちゃんと全部を見て、どれだけ大変なのかをわかって、トーナメントに臨んで貰えると、もっと有難く思えると思うのですが。
 実は昨日も、帯同キャディさん用に朝と昼のお弁当が用意されていたそうですが、頼んだのに置いて帰ってるキャディーさんが非常に多かったようです。いらないなら無駄に頼まなければいいのに。そう思います。タダだから??それはいやらしい発想ですよね。なら、食べられなくても持って帰るべきではないでしょうか?・・私が言ってる事はおかしい事なんでしょうかねぇ~?
 ・・と、また、ちょっと愚痴ってしまいました。まあ、私の日記ですから、何を言ってもいいですよね??・・・もう少し元気になったら、是非、トーナメント会場に見に来て下さいね。
 それではまた。お休みなさいませ~~zzz。
[PR]
by kasumi1130 | 2007-05-27 22:07

最新の記事

ブログお引越し
at 2010-03-09 22:57
チアリーディング???
at 2010-01-31 22:20
忘れ物大将!!
at 2010-01-04 15:19

検索

藤井かすみプロフィール

1967年 山口県岩国市に生まれる。スポーツはソフトボールにのめり込み、特待生で高校、大学と進む。
大学時代に全日本学生選手権優勝ピッチャーになり日本代表へ。
卒業後ソフトボール協会でOLをしていたが、当時「OLからプロゴルファーへ」のコマーシャルで有名になった村口史子プロに刺激を受け一念発起。23歳で初めてゴルフクラブを握り、プロゴルファーを目指し、1995年にプロテスト合格。
(師匠はアメリカツアー賞金女王の岡本綾子プロ)
1998年に高沖コーチと契約し。初のシード権獲得。ベルーナレディスで初優勝し、破竹の勢いで毎年1~3勝するトッププロへ。その後通算10勝をマーク。
2006年、競輪選手の高橋健太さんと結婚。同年、最愛の母親が不治の病倒れ、半年間試合を休んで付き添い看病を続けるが、願い届かず他界。1年のブランクを乗り越えツアー復帰するも体調不良も重なりシード権を失う。
しかし、「このままでは終われない!」と2010年は再起を誓う。



~高沖ゴルフアカデミー~
ホームページ



ファン

ブログジャンル

画像一覧