かすみの気まぐれ日記


プロゴルファー藤井かすみが気まぐれ更新中!
by kasumi1130
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

体操服

 皆さんおはようございます。いつも夜なのでたまには朝に・・。夜遅く日記を書いていると、眠いのか時々わからないような事を書いていることがあります。へへ。最後の方なんてどうやって終わろうか・・としている所が見え見えだったりして・・。「ああ、そういえば眠かったな・・」とか思いながら。ですからたまにはシャキッとしているはず・・の朝に失礼致します。
 今日は小学校の時の体操服のお話をしたいと思います。
 実は・・小学校の時、体操服が夏用冬用1枚ずつ、つまり半袖1枚長袖1枚ずつしかありませんでした。夏はまだ良いのですが・・。皆さんは「ああ、長袖が1枚しかないから半袖だと寒いんだな・・」とお思いでしょうが・・。違います・・。
 体育が2日続けてある日はよく注意しないと、体操服が2枚とも洗濯してなかったり、乾いてなかったりするんです。それこそ夏はいいですが、冬はとてもつらいですよ・・。なんせ、それを着て体温で乾かすのですから。
 凄いパワーだと思いませんか?真冬って結構寒いんですよ。一応山口県岩国市でも・・。常夏の国ではありませんから。ちゃんと雪も降るし・・。私、今考えるとよくやってたなあ~って思います。
 んで、洗濯もしていない日は(よ~く考えたら自分で洗濯すればよかったんですよね?)家に体操服を取りに行くと言って家に帰り洗濯が終わるのを待つのですが、結局間に合わない時は、先生に「探したけどなかったです・・」と理由を話してサボってしまった事も何度かあります。
でも、サボるのは罪悪感があるので、ちょっとでも時間があれば濡れたまま着て行ってました。
体温で乾かすとだんだん最後の方は快感になって来ます。だってあんなに冷たかったのが、体から湯気を出しながら乾き始め、最後の方はカラカラになるんですよ・・。一度お試しあれ・・。ふふふ・・。
 今考えると無茶をしてたな・・と思います。小学校の先生も私の体から湯気が出ているのを何度も見かけたのでしょう。私が体操服を取りに帰って時間内に帰って来なくても一度も怒られたことはありません。
 でも、よくよく考えたら前の日に自分でちゃんと洗濯してコタツにでも入れて乾かしておけば済んでいた事だったんですよね。(乾燥機なんてしゃれたものはなかった)でも、そこは計画性の無いB型ですから。しょうがないですよね。(しょうがないのか・・?)小学校の時にそんな事は思いつかないですよ。なんせ、体温で乾かせばいい・・と思ってたんですから。ははは。なんと、ある意味豪快なお話でしょ?
 楽しんでいただけたでしょうか?いや俺も・・いや私も・・とかいう経験のある方は是非メールで教えて下さいね。それではまた。ごきげんよう・・。
[PR]
by kasumi1130 | 2005-11-02 08:41

最新の記事

ブログお引越し
at 2010-03-09 22:57
チアリーディング???
at 2010-01-31 22:20
忘れ物大将!!
at 2010-01-04 15:19

検索

藤井かすみプロフィール

1967年 山口県岩国市に生まれる。スポーツはソフトボールにのめり込み、特待生で高校、大学と進む。
大学時代に全日本学生選手権優勝ピッチャーになり日本代表へ。
卒業後ソフトボール協会でOLをしていたが、当時「OLからプロゴルファーへ」のコマーシャルで有名になった村口史子プロに刺激を受け一念発起。23歳で初めてゴルフクラブを握り、プロゴルファーを目指し、1995年にプロテスト合格。
(師匠はアメリカツアー賞金女王の岡本綾子プロ)
1998年に高沖コーチと契約し。初のシード権獲得。ベルーナレディスで初優勝し、破竹の勢いで毎年1~3勝するトッププロへ。その後通算10勝をマーク。
2006年、競輪選手の高橋健太さんと結婚。同年、最愛の母親が不治の病倒れ、半年間試合を休んで付き添い看病を続けるが、願い届かず他界。1年のブランクを乗り越えツアー復帰するも体調不良も重なりシード権を失う。
しかし、「このままでは終われない!」と2010年は再起を誓う。



~高沖ゴルフアカデミー~
ホームページ



ファン

ブログジャンル

画像一覧